最短で免許を取得

Home » 最短で免許を取得

運転免許証を取得するには、自動車教習所等に通い実技指導や学科等の講習を受けて取得するのが一般的ですが、合宿免許とは自動車教習所を利用する方法の一つで、通常のように通学するのではなくて、地方都市などで教習生が宿泊施設などを利用して合宿して短期間で運転運転免許を取得する事です。

訓練のスケジュール調整

通学等では講義や実技練習のタイムスケジュールの編成により空き時間が発生する事が有りますが、合宿免許では、空き時間が出来ない様にタイムスケジュールが編成されているので、通学する方法に比べて短時間での卒業が見込めます。

合宿先の地方都市の選択

合宿の期間は運転免許の取得を目指して時間を費やすので、集中しやすい環境を作る事が出来やすく実技練習や実技試験の予約等もスケジュールに組み込まれているケースが多いので時間のロスが無く、卒業までのスケジュールが確認出来ますので学生さん等が長期の休暇期間等を利用するケースが多い様子です。

また、多くは地方都市等の地域での合宿になりますので、比較的に交通量が少ない環境での路上教習を行う事が出来る事も特色の一つです。

受講生にとって良い環境

この事は公道を走行したことの無い方々には精神的に落ち着いて路上教習を受ける環境であると言えます。短期間で計画的に運転免許を目指す方法の一つが合宿免許です。

なお普通自動車運転免許以外の運転免許の合宿教習所もあります。

寝不足のまま居眠り路上教習は危険

サッカー 動画 深夜の放送が多くて寝不足の生徒が増えている!学科・実地に悪影響だから試合結果は動画サイトで確認しよう。